caindiefest.com

札幌国際短編映画祭は、2006年9月6日?9月10日の5日間(9日はオールナイト上映)、札幌東宝プラザをメイン会場に開催された国際短編映画祭である。


世界70ヶ国から約1800作品のクレジットカード ランキング応募があり、コンペティションにノミネートされたのは27ヶ国97作品。


メインビジュアルは、札幌在住のデザFX 比較 ランキングインユニットfutaba.(ふたば)が担当。5日間で延べ約8200名が参加した。


フィルムメーカー部門グレーシック 名古屋ランプリ


監督:ダニエル・マロイ(Daniel Mulloy)/イギリス


作品部門グランプリ


監督:リオン・フォード


最優秀国内作品賞


『タフガイ2005』』(英題:Tough Guy! 2005)07:00/Animation/2005/日本 監督:岸本真太郎(Shintarou Kishimoto)


最優秀道内作品賞


『蚊取り爺さん』(英題:Damn Mosquitos)02:00/Animation/2006/日本・札幌 監督:辻村奈緒(Nao Tsujimura)


最優秀ドキュメンタリー賞


):『罪深くあったとしても…』(英題:Even If She Had Been A Criminal…)09:00/Documentary/2006/フランス 監督:ジャン・ガブ神奈川クリニックリエル・ペリオ(Jean-Gabriel Periot)


特別賞


『モンキーラブ』(英題:Monkeylove)/日本 監督:ロイストン・タン 主演:村岸宏昭